矯正歯科で美しい歯並びを手に入れる|綺麗な笑顔になります

歯医者

病気予防の取り組み

歯型

大阪の歯科では、一般治療だけではなく病気を発症させないための取り組みも行なっています。定期検診やデンタルクリーニングを定期的に受ければ、健康的な歯を維持させることができます。

More...

受診が終了するまでの流れ

歯医者

明石の歯科を受診する場合、事前にカウンセリングと検査が行なわれます。また、検査結果を元に治療計画が立てられるのですが、患者本人にも共有されるので安心して治療を受けられます。

More...

腕のある医師を探そう

男女

昭島では審美歯科の人気が高まっています。歯の見た目や機能を向上させることができるのですが、受診の際は情報収集を行なって実績や経験のある病院を選ぶようにしましょう。

More...

目立たない矯正器具

白い歯

人の印象というのは見た目で8割決まると言われています。中でも顔の印象というのは強く残るため、就活や婚活を有利に進めたいのならまずは歯並びを綺麗に整えるべきです。歯並びが綺麗だと笑ったときの顔も美しくなりますし、自然と自分に自信を持つことができます。通常、歯の矯正は一般歯科ではなく矯正歯科で行なうのですが、矯正歯科での治療というのは非常に高度になっています。今までの歯列矯正では、歯の前面にワイヤーを取り付けて徐々に歯を動かしていくという治療法を採用していました。この方法はとても効果が高く、治療後は美しい歯並びを手に入れることができます。しかし、歯の表面にワイヤーがあると人と会話した時や食事のときに気になってしまって、治療中にストレスを感じる場合があります。そのため、最近の矯正歯科では、歯並びを整える道具としてマウスピースを使用しています。

マウスピース型の矯正器具は着脱が可能です。さらに無色透明で、歯にかかる負担も少ないので初めての人でも実践しやすくなっています。マウスピース型の器具は無色透明であることから、装着していても目立つ心配がありませんし、取り外して洗浄することができるので常に清潔に保てるという利点もあります。さらにマウスピース型の矯正器具以外にも、目立つことなく歯列矯正ができる方法があります。それが裏側矯正です。歯の表面ではなく裏側にワイヤーを取り付けるので、以前のようにストレスを感じることがありません。このように矯正歯科で受けられる治療には様々な種類があるので、最適な方法を選びましょう。